HOME > ニュース >

テン・イヤーズ・アフターが9年ぶりの新アルバム『A Sting in the Tale』を発売、新曲のMVあり

2017/10/19 14:09掲載
Ten Years After - 2017
Ten Years After - 2017
英ブルース・ロック・バンド、テン・イヤーズ・アフター(Ten Years After)が9年ぶりの新アルバム『A Sting in the Tale』を海外で10月20日発売。リリース元はButler Records。

現在のテン・イヤーズ・アフターはオリジナル・メンバーの2人、ドラマーのリック・リー、キーボード奏者のチック・チャーチルを中心としたラインアップで活動。スタジオ・アルバムの発表は2008年の『Evolution』以来。

新曲「Suranne Suranne」のミュージックビデオが公開されています

Ten Years After - 2017:

Ric Lee (Drums) *original members
Chick Churchill (Keys) *original members
Icon Colin Hodgkinson (Bass)
Marcus Bonfanti (Guitarist/Vocalist)

●『A Sting in the Tale』

1. Land of the Vandals
2. Iron Horse
3. Miss Constable
4. Up in Smoke
5. Retired Hurt
6. Suranne Suranne
7. Stoned Alone
8. Two Lost Souls
9. Diamond Girl
10. Last Night of the Bottle
11. Guitar Hero
12. Silverspoon Lady