HOME > ニュース >

カイ・ハンセンとマイケル・キスクを含む7人編成のハロウィンが新曲「PUMPKINS UNITED」をリリース

2017/10/13 00:20掲載(Last Update:2017/10/13 00:41)
このニュースの他の関連写真
HELLOWEEN / PUMPKINS UNITED - Single
カイ・ハンセン(Kai Hansen)マイケル・キスク(Michael Kiske)を含む7人編成のハロウィン(Helloween)が新曲「PUMPKINS UNITED」をデジタルでリリース。トリプルヴォーカル曲で、作詞作曲はカイ・ハンセン、アンディ・デリス、マイケル・ヴァイカート

以下、インフォメーションより

来年3月、初期メンバーであるカイ・ハンセンとマイケル・キスクが限定復帰しての7人編成によるPumpkins Unitedのジャパン・ツアーを行なうHELLOWEENが、そのラインナップで完全新曲、その名も『PUMPKINS UNITED』を本日より緊急デジタル配信!

作曲と作詞は、カイ・ハンセン、アンディ・デリス、マイケル・ヴァイカートの3人。アンディはカイ脱退後にバンドに加入したため、この3人がそろって曲作りを行なうことは史上初! 実にHELLOWEENらしいパワフルでファストなメタル・チューンに仕上がっています。そして、歌っているのは初代シンガーでもあるカイ、二代目のマイケル・キスク、そして現在の三代目のアンディ。夢のトリプル・ヴォーカル!

ジャパン・ツアーは、ZEPP TOKYO公演が2日間ともソールドアウト。3月16日(金)に東京はEXシアター六本木にて追加公演を行なうことも発表になりました。この新曲『PUMPKINS UNITED』もライヴで披露されることが予想されるため、必聴です!