HOME > ニュース >

モービッド・エンジェル 6年ぶりの新アルバム『Kingdoms Disdained』を12月発売

2017/10/07 07:50掲載
Morbid Angel / Kingdoms Disdained
Morbid Angel / Kingdoms Disdained
米フロリダのデス・メタル・バンド、モービッド・エンジェル(Morbid Angel)が6年ぶりの新アルバム『Kingdoms Disdained』を海外、日本で12月1日に発売。リリース元は海外はUDR Music、日本はビクターエンタテインメント。

スタジオアルバムの発表は2011年の『Illud Divinum Insanus』以来。

バンドは2015年にレイ・アザトースを除くメンバー3人が脱退し、同年にスティーヴ・タッカー(Steve Tucker/vo,b)が復帰。2017年に新たなドラマーとギタリストを加えており、その新体制でリリースする初のアルバムです。またスティーヴ・タッカー参加作は2003年の『Heretic』以来。

告知映像あり


新アルバムには、すでにライヴで披露されている新曲「Warped」も含まれる予定。ファン撮影のライヴ映像あり