HOME > ニュース >

マリリン・マンソンがコンサート中に倒れてきたステージセットの下敷きになり、病院に緊急搬送

2017/10/02 00:39掲載(Last Update:2017/10/02 05:18)
Marilyn Manson
Marilyn Manson
マリリン・マンソン(Marilyn Manson)がコンサート中に倒れてきたステージセットの下敷きになり、病院に緊急搬送されています。

マンソンは、9月30日に米ニューヨークのハマースタイン・ボールルームにて行われたコンサートでユーリズミックスのカヴァー「Sweet Dreams (Are Made Of This)」を演奏している時、ステージにある巨大な2つの銃をかたどったセットをよじ登ろうとしたところ、セットが倒れて下敷きになっています。その後、ステージから運び出されたマンソンは病院に救急搬送されています。

マンソンのスポークスマンは、「マンソンが怪我をして地元の病院で治療を受けています」とのコメントを発表しています。詳しい怪我の状態や今後のツアーはどうなるのかなど、公式な発表はまだありませんが、米メディアはマンソンに近い情報筋がマンソンについて「大丈夫だよ」と語っていると伝えています

【Update:2017/10/02 05:18】
怪我のため、10月2日ボストン公演から10月14日ヒューストン公演までのコンサートが延期されています。マンソンは地元の病院で治療を受けた後、ロサンゼルスの自宅で静養する予定です。

以下は事故当時の映像



搬送されるマリリン・マンソン