HOME > ニュース >

バディ・リッチ生誕100周年記念大特集 超貴重な生前のインタビューも 『リズム&ドラム・マガジン 11月号』発売

2017/09/13 19:40掲載
リズム&ドラム・マガジン 2017年11月号
リズム&ドラム・マガジン 2017年11月号
バディ・リッチ(Buddy Rich)を生誕100周年記念で大特集。『リズム&ドラム・マガジン 11月号』が9月25日発売。バディ・リッチの超貴重な生前のインタビューを本誌初掲載
●『リズム&ドラム・マガジン 2017年11月号』
価格:1,350円(本体1,250円+税)
仕様:A4変形判 / 168ページ / DVD付き
発売日:2017.09.25

<内容>

バディ・リッチ 超貴重な生前のインタビューを本誌初掲載!!!

■生誕100周年記念大特集 DVD連動
ドラムに変革を起こした真のレジェンド
バディ・リッチ

1歳でスティックを握り、そのわずか半年後にはステージ上に立っていたという天才、バディ・リッチ。スウィング全盛期にジャズの世界に飛び込むと、舞台で徹底的に磨き上げた超人的なテクニックと、ショウマンシップ溢れるパフォーマンスで、スター・ダムを駆け上がっていった。ドラムをバンドの花形へと押し上げた立役者であり、今も世界中のドラマーに影響を与え続ける、まさにレジェンドである。

そんな彼の誕生から、2017年9月30日で100年の節目を迎える今回、本誌初となるバディ・リッチ大特集を掲載! そのドラム哲学を語った生前の超貴重なインタビューの他、手数王=菅沼孝三によるオマージュ・ドラム・ソロと奏法解説映像を付録DVDに収録! ジム・ケルトナー、スチュワート・コープランド、ジョジョ・メイヤーがバディ・リッチについて語る独占インタビューも含めて、彼がドラム界に残した偉業をさまざまな角度から振り返っていく。

■創刊35周年記念特集 ♯6 DVD連動
"ポピュラー音楽の原点"を振り返る
the JAZZ DRUMS

2017年といえば、今号の表紙を飾った偉大なるジャズ・ドラマー=バディ・リッチが生誕100年(誕生日も9月30日!)、そして19世紀末に産声を上げたジャズが世界で初めて録音されたのも実は100年前。「ディキシー・ジャス・バンド・ワン・ステップ」、「リベリー・ステーブル・ブルース」が収録されたオリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンドの1917年発表のレコードが最初と言われている。そこで35周年記念特集の第六弾として"the JAZZDUMS"と銘打ち、"ポピュラー・ミュージックの原点"とも言えるジャズにフォーカス。約50ページに渡る保存版の内容!