HOME > ニュース >

ピンク・フロイド『狂気』のストーナー/ドゥームメタル・トリビュート盤『Doom Side Of The Moon』 全曲フル試聴可

2017/08/01 03:28掲載
Doom Side Of The Moon / Doom Side Of The Moon
Doom Side Of The Moon / Doom Side Of The Moon
ピンク・フロイド(Pink Floyd)『The Dark Side Of The Moon(邦題:狂気)』をストーナー/ドゥーム・メタル・アレンジで丸ごとカヴァーしたトリビュート・アルバム『Doom Side Of The Moon』。全曲フル試聴可



この作品は、米テキサス州オースティンのストーナー/ドゥーム・メタル・バンド、ザ・スウォード(The Sword)のギタリストであるカイル・シャットのプロデュースでリリースされるもの。

アルバムには、ザ・スウォードのメンバーをはじめ、様々のゲスト・アーティストが参加しています。

Bryan Richie (The Sword / bass)
Santiago Vela III (The Sword / drums)
Alex Marrero (Brownout/Brown Sabbath / Vocalist)
Jason Grey (Black Joe Lewis / saxophonist)
Joe Cornetti (Croy & The Boys / keyboardist)

発売は海外で8月4日
●『Doom Side Of The Moon』

01 - Speak To Me
02 - Breathe (in The Air)
03 - On The Run
04 - Time
05 - The Great Gig In The Sky
06 - Money
07 - Us And Them
08 - Any Colour You Like
09 - Brain Damage
10 - Eclipse