HOME > ニュース >

ソフィア・コッポラ監督作『ロスト・イン・トランスレーション』がNHK BSプレミアムで9月29日深夜放送

2017/08/01 00:32掲載
LOST IN TRANSLATION
LOST IN TRANSLATION
ソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)が脚本・監督を手がけた映画『ロスト・イン・トランスレーション』がNHK BSプレミアムで9月29日(金)深夜24時35分より放送。日本各地で撮影されたスタイリッシュな映像で描く、孤独な大人たちの淡い恋の物語

●『ロスト・イン・トランスレーション』
NHK BSプレミアム 9月30日(土)午前0時35分〜2時18分

CM撮影で来日した中年のハリウッド俳優ボブと、カメラマンの夫と一緒に来日した若妻のシャーロット。同じホテルに宿泊し、偶然出会った2人は、互いにひかれていくが・・・。F・F・コッポラ監督の娘、ソフィア・コッポラが脚本・監督を手がけ、アカデミー脚本賞を受賞。東京や京都など、日本各地で撮影されたスタイリッシュな映像で描く、孤独な大人たちの淡い恋の物語。「はっぴいえんど」の名曲「風をあつめて」が印象的。

【製作総指揮】フランシス・フォード・コッポラ ほか
【製作・監督・脚本】ソフィア・コッポラ
【製作】ロス・カッツ
【撮影】ランス・アコード
【音楽プロデューサー】ブライアン・レイツェル
【出演】ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン、ジョバンニ・リビージ、アンナ・ファリス ほか
製作国:アメリカ
製作年:2003
原題:LOST IN TRANSLATION
備考:英語(※一部日本語)/字幕スーパー/カラー/レターボックス・サイズ