HOME > ニュース >

ダイナソーJr. J・マスシスのサイドプロジェクト、スウィート・アップルが新曲「World I'm Gonna Leave You」のMVを公開

2017/07/27 05:39掲載(Last Update:2017/07/27 19:54)
このニュースの他の関連写真
Sweet Apple / Sing the Night in Sorrow
ダイナソーJr.(Dinosaur Jr.)J・マスシス(J. Mascis)のサイド・プロジェクト・バンド、スウィート・アップル(Sweet Apple)。新曲「World I'm Gonna Leave You」のミュージックビデオを公開。この曲にはスクリーミング・トゥリーズ(Screaming Trees)クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ(Queens of the Stone Age)等での活躍でも知られるマーク・ラネガン(Mark Lanegan)と、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ(Guided By Voices)ロバート・ポラード(Robert Pollard)がフィーチャリング参加しています。新アルバム『Sing the Night in Sorrow』に収録



スウィート・アップルはJ・マスシスが、Tim Parnin(Cobra Verde、Chuck Mosley)、John Petkovic(Cobra Verde、Death of Samantha、Guided By Voices)、Dave Sweetapple(Witch)と組んでいるバンド。

新アルバムは海外で7月28日発売。リリース元はTee Pee Records。スタジオ・アルバムのリリースは2014年の『The Golden Age of Glitter』以来。

新作にはMark Lanegan(Screaming Trees, QOTSA)、Robert Pollard(Guided By Voices)、Rachel Haden(Haden Triplets)、Doug Gillard(Guided By Voices, Nada Surf)が参加しています。

以下はアルバム・プロモ映像

●『Sing the Night in Sorrow』

1. (My Head Is Stuck In The) Traffic

2. World I’m Gonna Leave You (featuring Mark Lanegan & Robert Pollard)

3. You Don’t Belong to Me (featuring Doug Gillard)

4. A Girl and a Gun (featuring Rachel Haden)

5. She Wants to Run (featuring Doug Gillard)

6. Candles in the Sun (featuring Doug Gillard)

7. Summer’s Gone (featuring Rachel Haden)

8. Thank You

9. Crying in the Clouds (featuring Rachel Haden)

10. Everybody’s Leaving (featuring Robert Pollard)