HOME > ニュース >

マイケル・ジャクソンの音楽をフィーチャーした1時間アニメ『Michael Jackson’s Halloween』が今秋に米国で放送決定

2017/07/12 13:45掲載(Last Update:2017/07/12 15:28)
Michael Jackson’s Halloween
Michael Jackson’s Halloween
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の音楽をフィーチャーしたスペシャル・アニメーション『Michael Jackson’s Halloween』が今秋に米CBSで放送決定。マイケルの遺産を管理しているマイケル・ジャクソン・エステート公認のアニメーションで、マイケルのツイッターやFacebookでも発表されています。

米サイトVarietyやThe Hollywood Reporterによれば、『Michael Jackson’s Halloween』は1時間の特番で、マイケル・ジャクソンの音楽をサウンドトラックに使用。

ハロウィーンの夜に偶然出会った2人、ヴィンセントとヴィクトリアが、犬のイカボッドと共に777ジャクソン・ストリートにある不思議なホテル、This Place Hotelを冒険するストーリーのようです。番組の最後にはアニメ化されたマイケルが登場し“壮大なダンスフィナーレ”を披露するとのこと。

アニメーション制作はOptimum Productions。監督はマーク・A・Z・ディッペ。マイケル・ジャクソン・エステートの共同執行者であるジョン・ブランカとジョン・マククレインがエグゼクティブ・プロデューサーとして参加しています。

番組の詳細は今後数週間以内に正式発表される予定。米国以外での放送も計画されています