HOME > ニュース >

ザ・バーズのクリス・ヒルマンが12年ぶりのソロ・アルバム『Bidin’ My Time』を発売、トム・ペティ・プロデュース

2017/06/29 15:11掲載
Chris Hillman / Bidin’ My Time
Chris Hillman / Bidin’ My Time
ザ・バーズ(The Byrds)フライング・ブリトー・ブラザーズ(Flying Burrito Brothers)などでの活躍でも知られるクリス・ヒルマン(Chris Hillman)が12年ぶりのソロ・アルバム『Bidin’ My Time』を海外で9月22日発売。リリース元はRounder Records。

ソロ名義のスタジオアルバムは2005年の『The Other Side』以来。新作のプロデュースはトム・ペティ(Tom Petty)が担当。レコーディングはロサンゼルスにあるトムのスタジオSoCalで行われており、ザ・バーズの仲間デヴィッド・クロスビー(David Crosby)ロジャー・マッギン(Roger McGuinn)のほか、ハーブ・ペダーセン、ジョン・ジョーゲンソン、ジェイ・ディー・マネスらがゲスト・ミュージシャンとして参加しています。

アルバムには、オリジナル楽曲に加え、ザ・バーズ楽曲のリワーク・ヴァージョンも収録される予定です。

ティーザー映像あり
●『Bidin’ My Time』

1. Bells Of Rhymney
2. Bidin’ My Time
3. Given All I Can See
4. Different Rivers
5. Here She Comes Again
6. Walk Right Back
7. Such Is The World That We Live In
8. When I Get A Little Money
9. She Don’t Care About Time
10. New Old John Robertson
11. Restless
12. Wildflowers