HOME > ニュース >

フェイス・ノー・モアや元スレイヤーらによる新バンドDead Cross、新曲「Seizure and Desist」のMVを公開

2017/06/20 00:38掲載
Dead Cross / Dead Cross
Dead Cross / Dead Cross
フェイス・ノー・モア(Faith No More)等で知られるマイク・パットン(Mike Patton)や、元スレイヤー(SLAYER)スイサイダル・テンデンシーズ(Suicidal Tendencies)デイヴ・ロンバード(Dave Lombardo)らによるハードコア・パンク/エクストリーム・メタル・バンド、デッド・クロス(Dead Cross)。新曲「Seizure and Desist」のミュージックビデオを公開。この曲はデビュー・アルバム『Dead Cross』に収録



アルバムは海外で8月4日、日本で8月23日に発売。日本盤は初回仕様限定としてボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。リリース元は海外はIpecac Recordings/Three One G Records、日本はHostess。

デッド・クロスは2015年に南カリフォルニアにて結成。当初はゲイブ・セルビアン(ザ・ローカスト)がヴォーカルで参加していましたが2016年にバンドを離れ、新たなヴォーカルとしてマイク・パットンが加入しています。デイヴ・ロンバードはアルバムについて「このアルバムには多くの怒りやフラストレーションが含まれている。自分のドラムにもそれがよく現れているよ。ハードコア・アルバムの理想的な誕生さ。自分がやってきた中で一番野蛮な作品だよ」とコメントしています。

以下は以前に公開された音源

「Grave Slave」
Dead Cross:

Mike Patton (Faith No More, etc.)
Dave Lombardo (Suicidal Tendencies, ex-Slayer)
Justin Pearson (The Locust/Retox)
Mike Crain (Retox)

●『Dead Cross』

01. Seizure And Desist
02. Idiopathic
03. Obedience School
04. Shillelagh
05. Bela Lugosi's Dead (Bauhaus Cover)
06. Divine Filth
07. Grave Slave
08. The Future Has Been Cancelled
09. Gag Reflex
10. Church Of The Motherfuckers