HOME > ニュース >

フィル・コリンズ 「下垂足」を患っていることが明らかに、ホテルで転倒して公演は延期に

2017/06/09 03:08掲載(Last Update:2017/06/09 03:09)
Phil Collins (c) NO BYLINE
Phil Collins (c) NO BYLINE
フィル・コリンズ(Phil Collins)が背中の手術を受けた影響で、歩行中に足先が垂れ下がり、歩行を始めとした日常生活に支障をきたす「下垂足(drop foot)」を患っていることが明らかにされています。フィルはロンドン公演を行うために滞在していたホテルで夜中にトイレに行く際、転んでしまい、近くにあった椅子に頭を打ったため治療のため病院に搬送されています。フィルは現在、回復に向っていますが、24時間は安静にする必要があるため、6月8日&9日に予定されていたロンドン公演は2日間とも11月に延期されています。