HOME > ニュース >

YMOの音楽を支えた“タンス”「Moog Synthesizer IIIc」が限定再生産決定

2017/05/02 15:23掲載(Last Update:2017/05/02 15:24)
The Moog Synthesizer IIIc
The Moog Synthesizer IIIc
Yellow Magic Orchestra(YMO)の音楽を支えた、通称“タンス”と呼ばれる大型モジュラー・シンセサイザー「The Moog Synthesizer IIIc」。オリジナル発売から50年を迎えた今年、楽器メーカーのMoogが限定再生産を発表。生産されるのは25台のみ。プロモーションとしてパフォーマンス映像が公開されています



●Moogサイト内 「The Moog Synthesizer IIIc」再生産告知ページ
https://www.moogmusic.com/news/reintroducing-moog-synthesizer-iiic