HOME > ニュース >

一冊丸ごとAORのムック『AOR AGE』の第7弾、巻頭特集はスティーヴン・ビショップ『ケアレス』

2017/04/21 20:21掲載(Last Update:2017/05/16 15:08)
AOR AGE Vol.7<シンコー・ミュージック・ムック>
AOR AGE Vol.7<シンコー・ミュージック・ムック>
一冊丸ごとAORのムック『AOR AGE』の第7弾『AOR AGE Vol.7』がシンコー・ミュージックから5月17日発売。

巻頭特集は、発売から40年を経過したスティーヴン・ビショップ(Stephen Bishop)の出世作『ケアレス』(1976年)。ソフト&メロウな世界が日本でも支持された同作の背景を、全曲解説と共にスティーヴン自らが語ります。また貴重な発掘インタヴュー(1981年)、全オリジナル・アルバム評、そして来日公演評も掲載されます。

第二特集は「AOR×ディスコ」の蜜月を、DJ OSSHYをゲストに迎えて考察。ダンス・ミュージックとして受け入れられたAOR名曲の数々を、ディスコ・チャートを手がかりに紐解いていきます。

後半は訃報が相次いだ、アル・ジャロウ、リオン・ウェア、ヴァレリー・カーターの追悼特集を掲載。それぞれのヒストリー、アルバム・レヴュー、発掘&未公開インタヴューなどで足跡を辿ります。

他にもレベル42、マイケル・トンプソン、ネイザン・イーストの最新インタビュー、リストファー・クロスのライヴ・レポートなども掲載されます
●『AOR AGE Vol.7<シンコー・ミュージック・ムック>』]

価格:¥1,620
発売日:2017/05/17
著者:中田利樹
サイズ:A5判
ページ数:144ページ
ISBN:978-4-401-64461-2