HOME > ニュース >

『名盤ドキュメント「RCサクセション“シングル・マン”」』がNHK BSプレミアムで再放送決定

2017/04/21 20:04掲載
NHK『名盤ドキュメント「RCサクセション“シングル・マン”」』より
NHK『名盤ドキュメント「RCサクセション“シングル・マン”」』より
『名盤ドキュメント「RCサクセション“シングル・マン”」』がNHK BSプレミアムで再放送決定。4月23日(日) 午後3時30分より。初回放送:2015年5月2日。

『名盤ドキュメント』は、主に70〜80年代(=LPレコードの時代)の画期的な「コンセプトアルバム」が、どのような演奏、録音技術、ミュージシャンの思いや葛藤から生まれたのかを深く掘り下げる音楽ドキュメント・シリーズ。これまでに井上陽水『氷の世界』、はっぴいえんど『風街ろまん』、RCサクセション『シングル・マン』、矢野顕子『JAPANESE GIR』などの制作過程に迫っています。

●『名盤ドキュメント「RCサクセション“シングル・マン”」』
初回放送:NHK BSプレミアム 2015年5月2日
再放送:NHK BSプレミアム 2017年4月23日(日) 午後3時30分〜 午後4時30分

23歳・忌野清志郎の魂の叫びが詰まったアルバム「シングル・マン」(1976年)。名曲「スローバラード」と、怒りと不安に満ちた楽曲が混在。その不思議な魅力に迫る。

23歳・忌野清志郎の魂の叫びが詰まったRCサクセション3枚目のアルバム「シングル・マン」(1976年)。事務所から冷遇され、ヒットも出ない厳しい時代、秘密裏に録音された謎多きアルバムだ。「スローバラード」などの美しい名曲と、怒りと不安に満ちた楽曲が混在、様々な音楽的実験も詰め込まれている。今回、発掘された秘蔵のマルチトラック・テープをひもときながらその制作過程に迫る。清志郎が目指したものは何か?

【出演】仲井戸麗市,星勝,茂木省造,井上陽水,友部正人,竹中直人,角田光代,サンプラザ中野くん,曽我部恵一,ワタナベイビー,多賀英典,森川欣信,ムッシュかまやつ,【語り】久保田祐佳

※番組ページ
http://www4.nhk.or.jp/P3274/x/2017-04-23/10/33937/2604333/