HOME > ニュース >

ピンク・フロイドのレコードストアデイ・アイテムは、66年録音の「Interstellar Overdrive」未発表モノ・インスト版

2017/03/21 04:48掲載(Last Update:2017/03/21 21:35)
Pink Floyd
Pink Floyd
ピンク・フロイド(Pink Floyd)のレコード・ストア・デイ・アイテムとして、1966年にレコーディングした「Interstellar Overdrive(邦題:星空のドライブ)」の未発表モノ・インストゥルメンタル・ヴァージョンがリリースされる予定。

英国のプログレッシブ・ロック雑誌PROGによれば、このヴァージョンは、バンドがEMIとサインする前の1966年11月31日に、英ハートフォードシャーのヘメル・ヘムステッドにあるトムソン・スタジオでレコーディングしたもの。後にデビュー・アルバム『The Piper at the Gates of Dawn(邦題:夜明けの口笛吹き)』に収録された同曲は約10分でしたが、こちらのヴァージョンは14分57秒あるとのこと。

リリースは180グラム重量盤のアナログレコードのみで、1967年に英ロンドンで行われた公演の写真をフィーチャーした折り込みポスターとポストカード6枚も同梱されます。

今年のレコード・ストア・デイは4月22日。こちらのアイテムは、それに先駆けて4月15日に海外の一部店舗で販売されます。また5月より英ロンドンにて開催される大回顧展<The Pink Floyd Exhibition - Their Mortal Remains>でも限定リリースされる予定です。

またピンク・フロイドは「One of These Days - Live BBC Radio Session, 30 September 1971」をSpotifyで配信開始。バンドは、初期の未発表音源や映像を集めたボックス・セット『The Early Years 1965-1972』(2016年発売)の内容を6つに分けた単品版6タイトルを海外で3月24日に発売します。今回公開された音源は、そのひとつ『Pink Floyd - The Early Years 1971 Reverber/ation』に収録されています。