HOME > ニュース >

大陸、国、都市、海、川を、ちなんだ“曲名”で記した架空の世界地図「World Song Map」が話題に

2017/03/19 02:53掲載
World Song Map - Dorothy
World Song Map - Dorothy
大陸や国、都市、海、川などを正式名称ではなく、ちなんだ“曲名”で記した架空の世界地図「World Song Map」が話題に。1950年代の世界地図をモチーフに制作されたこの「World Song Map」には1000曲以上が登場します。手がけたのは英国のデザイン会社Dorothy。同社は以前に話題を集めた、オルタナティヴ・ミュージックのミュージシャン、アーティスト、マネージャー、プロデューサーを300人以上掲載した設計図(ブループリント)風ファミリー/ピープル・ツリー(人脈図)を制作した会社。この地図は同社サイトで販売されています。

<登場曲の一例>
Born in the U.S.A. (Bruce Springsteen)
Back in the U.S.S.R. (The Beatles)
Anarchy in the U.K. (Sex Pistols)
China Girl (David Bowie)
New York, New York (Frank Sinatra)
Radio Ethiopia (Patti Smith)
Radio Free Europe (R.E.M)
Trans Europe Express (Kraftwerk)
No Sleep till Brooklyn (Beastie Boys)
London Calling (The Clash)
Town Called Malice (The Jam)
Hong Kong Garden (Siouxsie and the Banshees)
Fake Tales of San Francisco (Arctic Monkeys)
Hit the North (The Fall)
Afrika Shox (Leftfield)

ビックサイズの画像はこちら

以下は抜粋画像









●Dorothyサイト内 作品ページ
http://www.wearedorothy.com/shop/world-song-map-classic-edition