HOME > ニュース >

ジョン・サイクスが17年ぶりの新ソロ・アルバム『Sy-Ops』をリリースへ

2017/03/06 01:28掲載(Last Update:2017/03/06 17:45)
John Sykes - Photo by William Hames / YOUNG GUITAR / SHINKO MUSIC ENTERTAINMENT.CO.LTD.
John Sykes - Photo by William Hames / YOUNG GUITAR / SHINKO MUSIC ENTERTAINMENT.CO.LTD.
ドイツの音楽誌Rocks magazineによれば、シン・リジィ(Thin Lizzy)ホワイトスネイク(Whitesnake)などでの活躍でも知られるギタリスト、ジョン・サイクス(John Sykes)が17年ぶりの新ソロ・アルバム『Sy-Ops』を今年後半にリリースする予定。ソロ・アルバムのリリースは2000年の『Nuclear Cowboy』以来。

同誌によれば、アルバムはすでに3年前に完成していたそうですが その後、サイクスを担当していたマネージャーが他界、「本当に信頼することができる人物を失ったため、ディスクを棚上げにした」とサイクスは説明しています。

サイクスは2014年に新曲のサンプル音源集を自身のsoundcloudページで公開していました。以下で聴けます。



またサイトBlabbermouthによれば、新作には以下のミュージシャンがゲスト参加している模様です

* Josh Freese (WEEZER, A PERFECT CIRCLE, GUNS N' ROSES, DEVO): Drums
* Tony Franklin (THE FIRM): Bass
* Chris Chaney (JANE'S ADDICTION): Bass
* Curt Bisquera (SARAH MCLACHLAN): Drums
* Jamie Muhoberac (THE ALL-AMERICAN REJECTS, FLEETWOOD MAC, THE ROLLING STONES): Keyboards