HOME > ニュース >

ザ・リプレイスメンツ トミー・スティンソン率いるBash and Pop、米ラジオ局WFUVにてパフォーマンスを披露

2017/02/27 18:07掲載
Bash and Pop / Anything Could Happen
Bash and Pop / Anything Could Happen
ザ・リプレイスメンツ(The Replacements)のベーシスト、トミー・スティンソン(Tommy Stinson)が90年代初期に組んでいたバンド、Bash and Popが再始動。新アルバム『Anything Could Happen』のリリースにあわせ、米ラジオ局WFUVに出演しパフォーマンスを披露。曲は「Zero to Stupid」ほか計4曲。映像あり

「Zero to Stupid」


「Anybody Else」


「Anytime Soon」


「Bad News」