HOME > ニュース >

「ミッフィー」の作者 ディック・ブルーナが死去

2017/02/18 01:17掲載(Last Update:2017/02/18 08:31)
Dick Bruna
Dick Bruna


世界的な人気を誇るキャラクター「ミッフィー」の作者である、オランダのグラフィックデザイナー/絵本作家のディック・ブルーナが2月16日、故郷であるオランダのユトレヒトで死去。オランダの出版社によると、老衰のため自宅で息を引き取ったようです。89歳でした。




ディック・ブルーナは、約60年にわたる創作活動期間を経て、「ミッフィー」シリーズをはじめ、120作を超える絵本を刊行。絵本は全世界で50カ国語以上に翻訳され、8500万部以上のロングセラーとなっています。日本でも1964年『ちいさなうさこちゃん』(福音館書店刊)以降、5000万部以上の絵本が刊行され、子供がはじめてであう絵本の作家として親しまれてきました(「日本のミッフィー情報サイト」より)