HOME > ニュース >

ソウルワックスが12年ぶりの新アルバム『From Deewee』を3月発売

2017/02/09 20:29掲載
Soulwax / From Deewee
Soulwax / From Deewee
2manydjsでの活躍でも知られるデイヴィッド&ステファン・ディワーラ兄弟を中心としたベルギーのロック・バンド、ソウルワックス(Soulwax)。新スタジオ・アルバム『From Deewee』を海外で3月24日発売。

バンドは2016年に架空のバンド名義で映画『Belgica』のサウンドトラック・アルバムをリリースしていますが、ソウルワックス名義のアルバムとしては2005年のアルバム『Nite Versions』以来、12年ぶりの新作です。レコーディングはベルギーのヘントにあるDeewee studioで行われています。アルバムには以前に公開された「Transient Program for Drums and Machinery」ほか計12曲を収録予定。

ソウルワックスは現在、7人組。ディワーラ兄弟以外のメンバーは以下で、セパルトゥラ(Sepultura)のドラマー、イゴール・カヴァレラも参加しています。

Stefaan Van Leuven [bass guitar & synth] (Original band member)
Victoria Smith [drummer] (Jamie T)
Iggor Cavalera [drummer] (Sepultura, MIXHELL)
Blake Davies [drummer] (Turbowolf)
Laima Leyton [synth and backing vocals] (MIXHELL)

以下は以前に公開された音源

「Transient Program for Drums and Machinery」
●『From Deewee』

1. Preset Tense
2. Masterplanned
3. Missing Wires
4. Conditions Of A Shared Belief
5. Is It Always Binary
6. Do You Want To Get Into Trouble?
7. My Tired Eyes
8. Transient Program For Drums And Machinery
9. Trespassers
10. The Singer Has Become A Deejay
11. Here Come The Men In Suits
12. Goodnight Transmission