HOME > ニュース >

ロバート・プラント、フェアポート・コンヴェンションの50周年を記念した新アルバムにゲスト・ヴォーカルで参加

2017/01/19 03:01掲載
Robert Plant
Robert Plant
ロバート・プラント(Robert Plant)が、英フォーク・ロック・バンドのフェアポート・コンヴェンション(Fairport Convention)が50周年を記念してリリースする新アルバムにゲスト・ヴォーカルとして参加する予定。英音楽誌Uncutによれば、フェアポート・コンヴェンションは『50:50@50』というタイトルのアルバムを5月にリリースする予定。プラントはこの作品にペンタングル(Pentangle)ジャッキー・マクシー(Jacqui McShee)と共に参加しているとのこと。アルバムは新規スタジオ・レコーディング・トラックと、お気に入りのライヴ音源で構成される予定です。