HOME > ニュース >

ラットのクラシック・ラインナップ3人が再集結 10月クルージング・フェスから「Wanted Man」のプロショット・ライヴ映像が公開

2017/01/12 16:08掲載
Stephen Pearcy, Warren DeMartini, Juan Croucier
Stephen Pearcy, Warren DeMartini, Juan Croucier
ラット(Ratt)のクラシック・ラインナップの3人、ヴォーカルのスティーヴン・パーシー(Stephen Pearcy)、ギターのウォーレン・デ・マルティーニ、ベースのフォアン・クルーシェが再集結して披露したライヴ・パフォーマンスのプロショット・ライヴ映像が公開。2016年10月に開催されたクルージング・フェス<Monsters Of Rock Cruise West/Monsterwood>の映像で、曲はラットの「Wanted Man」。

このバンドには、元クワイエット・ライオットで、またラットの2010年作『Infestation』でもプレイしたギタリストのカルロス・カヴァーゾも参加しています。ドラマーはジミー・デグラッソ(Y&T, WHITE LION, MEGADETH)。