HOME > ニュース >

スティーヴ・ハケットが新アルバム『The Night Siren』を3月発売

2016/12/16 02:00掲載
Steve Hackett / The Night Siren
Steve Hackett / The Night Siren
ジェネシス(Genesis)での活躍でも知られるギタリスト/シンガーソングライター、スティーヴ・ハケット(Steve Hackett)。新アルバム『The Night Siren』を海外で2017年3月24日発売。リリース元は InsideOut Music (Sony)。

スタジオアルバムの発表は2015年の『Wolflight』以来。これまでと同様にハケットのコラボレーターも参加していますが、今作にはイスラエルやパレスチナ、インド、ペルーなど様々な国/地域のミュージシャンが多数参加しています。

アルバムは全11曲入り。海外では以下の4ヴァージョンが発売されます

☆Special Edition CD/Blu-Ray Mediabook featuring 5.1 surround sound mix & making of documentary
☆Standard Jewel case CD
☆Gatefold black 2LP vinyl + CD
☆Digital Download

以下は以前に公開されたレコーディングの様子を撮影したクリップ映像。





●『The Night Siren』

1. Behind the Smoke
2. Martian Sea
3. Fifty Miles from the North Pole
4. El Niño
5. Other Side of the Wall
6. Anything but Love
7. Inca Terra
8. In Another Life
9. In the Skeleton Gallery
10. West to East
11. The Gift

☆The album features: Steve Hackett (guitar & vocals), Roger King (keyboards & programming), Nad Sylvan (vocals on Inca Terra), Rob Townsend (all things wind), Amanda Lehmann (vocals), Gary O'Toole (drums), and Benedict Fenner (additional keyboards & programming). Also featured are singers Kobi and Mira (Israeli and Palestinian), Nick D'Virgilio (drums) from the USA, Malik Mansurov (Tar) from Azerbaijan & Gulli Breim (drums & percussion) from Iceland. Additional musicians who add to the rich flavour of the album are Christine Townsend (violin & viola), Dick Driver (double bass), Troy Donockley (Celtic Uilleann) and Leslie Bennett (keyboards on The Gift).