HOME > ニュース >

ジェフ・ミルズ&東京フィルハーモニー交響楽団による公演が東京・大阪で2017年2月に決定

2016/12/07 16:16掲載
Jeff Mills
Jeff Mills
ジェフ・ミルズ(Jeff Mills)&東京フィルハーモニー交響楽団による公演<爆クラ!presents ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモ二ー交響楽団×バッティストーニ クラシック体感系Ⅱ -宇宙と時間編->が2017年2月に決定。22日(水)に大阪・フェスティバルホール、25日(土)に東京・Bunkamura オーチャードホールにて行われます。

なお、ジェフ・ミルズは、初めてクラシック・オーケストラのために書き下ろした新アルバム『Planets』を2017年2月22日にリリースします

ジェフ・ミルズのコメント動画あり


爆クラ!presents
ジェフ・ミルズ×東京フィルハーモ二ー交響楽団×バッティストーニ
クラシック体感系Ⅱ -宇宙と時間編-


[ABOUT]
クラシック音楽の響き、DJ/ エレクトロミュージックの音響が、ついにひとつの音楽星系を創り上げた!! DJ ジェフ・ミルズがこの数年、取り組んできた、オーケストラ作品の偉大な到達点である新作交響組曲『Planets』次世代の指揮者として注目を浴びているバッティストー二の感性が、全く新しいクラシックのサウンドをいかに構築していくのか?! この歴史的瞬間を是非、体感して下さい。

[INTRODUCTION]
クラシック音楽はこれまでに、様々に宇宙を描いてきました。

 そもそも、事始めが西欧文化の基礎となる古代ギリシャの哲学者、ピタゴラスが発想した「天球の音楽」。宇宙というものは数の原理に基づき、音楽はそれを体現するというアイディアは、通奏低音のようにクラシックの根底に流れているのです。

 しかしながら、「宇宙」そのものをテーマにした楽曲は、クラシックにおいて実は数多くあるわけではありません。ホルストの『惑星』がその代表格で、作曲者のマーラー自身が「想像してください。宇宙が鳴り響き始めるのを。それは、もはや人間の声ではなく、惑星や恒星なのです。」と語った、交響曲第8番『千人の交響曲』などがその代表格。

海や水、英雄に展覧会の絵など地球上に存在するあらゆる事物をテーマにしてきたクラシック音楽も、それが「宇宙」だとちょっと心許ない。何せ私たちは数人の宇宙飛行士を除いては、宇宙を体験していないのですから、致し方ないことなのかも。

というわけで、爆クラ! Presents クラシック体感系の第二弾は、-宇宙と時間編-というタイトルでお送りいたします。

今年、3月に東急Bunkamuraオーチャードホールにて開催された第一回目に続き、テクノDJ/プロデューサーの第一人者であるジェフ・ミルズと東京フィルハーモニー交響楽団の共演を実現。そして、その楽曲は氏のオーケストラピースの最新作である、壮大な交響組曲『Planets』です。

Planetsすなわち惑星。ジェフ・ミルズはこれまでも「宇宙」をモチーフとしたテクノジャンルの作品を作ってきており、彼独特の電子合成音、リズムやその構造が物語るタイム感覚は、およそ地球上の音と音楽の常識を越えており、彼をして「宇宙人」というニックネームがつくほど。

そして今回、指揮者に抜擢されたのは、東京フィルハーモニー交響楽団の常任指揮者である、アンドレア・バッティストー二。2012年ミラノ・スカラ座歌劇場に史上最年少でデビューを果たし、現在、29歳。同時代の最も注目すべき指揮者として国際的に注目を集めている若き才能です。

DJ/クラブ、エレクトロミュージックに存在する独自の音響世界ををオーケストラに見事に喚び生けることに成功した、音による「宇宙の旅」感覚を、レスピーギを得意とする若きマエストロがいかに創り上げていくか?! この真剣コラボはひとつの音楽における事件と言ってもいいでしょう。

会場に選ばれたのは、フェスティバルホール(大阪)とBunkamuraオーチャードホール。特に前者は、クラシック音楽界ではその音の響きに非常に定評のあるホールなので、見逃せない一夜になるのではないかと思います。

このコンサートは、2011年の5月から、西麻布のライブハウス「新世界」で行われている、クラシック音楽のトーク&リスニングイベント『爆クラ』のリアルライブという位置づけでもあります。クラシック音楽の新しい聴き方を提案する、というもくろみのもと、ミーハーあり、楽典あり、地理歴史あり、官能あり、とあらゆる文化的切り口でクラシックを紹介し、愉しんできました。クラシック音楽をより自由にするこの試みを通して、みなさまと音楽の間にのっぴきならぬ絆ができることを切に祈っています。

湯山玲子

[公演日程]
●OSAKA
DATE:2017.2.22(水)
open 18:00/start 19:00
VENUE:フェスティバルホール
CONTACT US:KYODO INFO
0570-200-888 (10:00-18:00)

●TOKYO
DATE:2017.2.25(土)
open 17:30/start 18:00
VENUE:Bunkamura オーチャードホール
CONTACT US:DISC GARAGE
050-5533-0888 (平日12:00-19:00)

[TICKET]
SS席:\\8,800
S席:\\7,800
A席:\\6,800
*全席指定、税込
*未就学のお子様はご入場をお断りさせて頂きます。何卒ご了承ください。

☆オフィシャルサイト先行
販売期間SS席   2017.12.7(水)〜12.14(水) 18:00
S席・A席   2017.12.7(水)12:00〜12.19(月) 18:00

☆一般発売日
2017.1.14(土) 10:00 〜

[PROGRAM]
PLANETS/ジェフ・ミルズ
and more

[PERFORMERS]
DJ:ジェフ・ミルズ
指揮:アンドレア・バッティストーニ
オーケストラ:東京フィルハーモニー交響楽団

ナビゲーター:湯山玲子

主催・制作:PROMAX  共催:東京フィルハーモニー交響楽団
協力:Axis Records・U/M/A/A・六角堂  企画:爆クラ!

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.promax.co.jp/bakucla/