HOME > ニュース >

テレビCMから見る、驚きのソビエト史 『コマーシャルで見る“ソビエト連邦黄金期”』がNHK BS1で12月に放送

2016/11/13 04:39掲載(Last Update:2016/11/13 05:03)
NHK『コマーシャルで見る “ソビエト連邦黄金期”(仮)』
NHK『コマーシャルで見る “ソビエト連邦黄金期”(仮)』
旧ソ連で唯一テレビCMを制作していた会社があった。その作品の数々は不思議なユーモアに溢れた超レア映像ばかり。社会主義陣営の盟主・ソビエトの素顔をCMから探る。NHK BS1『コマーシャルで見る “ソビエト連邦黄金期”(仮)』が12月5日(月)放送。

●NHK BS1『コマーシャルで見る “ソビエト連邦黄金期”(仮)』
2016年12月5日(月)午後11時00分〜

旧ソ連にただひとつだけあったCM会社・ERF。社長のオヤマは政府系のニュースを制作していたが、プロパガンダ映画の仕事をきっかけにCMの可能性に気づく。TVが普及し、新製品の開発が推奨されたブレジネフ時代には、物資もないのにCM制作は大繁盛。お色気たっぷりの映像や実在しない商品まで、硬直したソビエトのイメージからはほど遠い自由奔放な作品を数多く生み出した。テレビCMから見る、驚きのソビエト史。

原題:The Gold Spinners
制作:Traumfabrik (エストニア / フィンランド 2014年)

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=161205
(c)NHK (c)ERF