HOME > ニュース >

20歳のジェリー・ガルシア デッド結成以前のバンドHart Valley Driftersのアルバムから新たな音源が試聴可

2016/10/27 02:36掲載
Hart Valley Drifters / Folk Time
Hart Valley Drifters / Folk Time
ジェリー・ガルシア(Jerry Garcia)グレイトフル・デッド(Grateful Dead)結成以前に参加していたフォーク/ブルーグラス・バンド、Hart Valley Drifters。20歳のガルシアのパフォーマンスを収めたアルバム『Folk Time』から「Sitting On Top Of The World」が試聴可。



アルバムは海外で11月11日発売。リリース元はRound Records.。

このバンドでガルシアはリード・ヴォーカル、ギター、バンジョーを担当。他のメンバーは以下の4人。

Robert Hunter - bass
David Nelson - guitar
Ken Frankel - banjo, fiddle, guitar.
Norm Van Mastricht - dobro

このアルバム『Folk Time』には、グレイトフル・デッド結成の3年前、1962年に米カリフォルニア州パロアルトにあるスタンフォード大学のKZSUラジオ局にて行われたスタジオ・セッションの音源を収録。ガルシアが残した最初期のスタジオ・レコーディング音源のひとつです。

以下は以前に公開された音源

「Roving Gambler」
●『Folk Time』

1. Band Introductions
2. “Roving Gambler” (Traditional)
3. “Ground Speed” (Earl Scruggs)
4. “Pig In A Pen” (Fiddlin’ Arthur Smith [traditional] arr. by J. Garcia)
5. “Standing In The Need Of Prayer” (Traditional)
6. “Flint Hill Special” (Earl Scruggs)
7. “Nine Pound Hammer” (Traditional)
8. “Handsome Molly” (G.B. Grayson/Henry Whitter)
9. “Clinch Mountain Backstep” (Ralph Stanley/Ruby Rakes)
10. “Think of What You’ve Done” (Carter Stanley)
11. “Cripple Creek” (Traditional)
12. “All The Good Times Have Past And Gone” (Traditional)
13. “Billy Grimes, The Rover” (Traditional)
14. “Paddy On The Turnpike (Boys, My Money’s All Gone)” (Traditional)
15. “Run Mountain” (J.E. Mainer)
16. “Sugar Baby” (Moran Dock Boggs)
17. “Sitting On Top Of The World” (Walter Jacobs Vinson/Lonnie Carter)