HOME > ニュース >

ブラック・クロウズのリッチ・ロビンソンが新バンドThe Magpie Saluteを結成、ブラック・クロウズ・メンバー4人が集結

2016/10/25 14:20掲載
The Magpie Salute
The Magpie Salute
ブラック・クロウズ(The Black Crowes)で知られるギタリストのリッチ・ロビンソン(Rich Robinson)が新バンド、The Magpie Saluteを結成。メンバーにはブラック・クロウズの元メンバー3人、ギタリストのマーク・フォード、ベーシストのスヴェン・パイピーン、キーボード演奏エディ・ハーシュも参加。その他、リッチ・ロビンソン・バンドのメンバーらが参加しています。バンドは2017年1月19日にニューヨークでライヴ・デビューを飾る予定です。結成アナウンスとデビュー・ライヴの告知動画が公開されています

The Magpie Salute:

Rich Robinson (guitar)
Marc Ford (guitar)
Sven Pipien (bass)
Eddie Harsch (keyboard)

Matt Slocum (keyboard)
Joe Magistro (drummer)
Adrien Reju and Katrine Ottosen (backing vocalists)