HOME > ニュース >

再結成したブリティッシュ・ロック・バンドのシャークス 新曲「One Last Thrill」のミュージックビデオを公開

2016/09/01 19:21掲載
Sharks
Sharks
フリーを脱退したアンディ・フレイザーとクリス・スペディング(Chris Spedding)らが70年代に組んだブリティッシュ・ロック・バンドのシャークス(Sharks)。新たに再結成した彼らが新曲「One Last Thrill」のミュージックビデオを公開。この曲は発売を予定している新アルバム『Killers of the Deep』に収録される予定



スタジオ・アルバムの発表は、90年代の再結成時に発表した1995年リリースの『Like a Black Van Parked on a Dark Curve』以来、21年ぶり。

今回再結成したシャークスは、オリジナル・メンバーのクリス・スペディングとスニップス(スティーヴ・パーソンズ)、そしてセックス・ピストルズ(Sex Pistols)などで知られるポール・クック(Paul Cook)らを含んだラインナップ。メンバーは

Chris Spedding (guitar)
Steve (Snips) Parsons (vocals)
Nicky Judd (keyboards)
Paul Cook (from Sex Pistol/Professionals on drummer)
Toshi Ogawa (from Kingmob and Hey! Hello! on bass)

バンドは来日公演も決定しており、2017年1月14日(土)に東京・下北沢 GARDENにて行われます。

英国音楽/VINYL JAPAN presents
【 SHARKS 】( feat CHRIS SPEDDING & PAUL COOK ) 


●2017年01月14日 (sat) 下北沢 GARDEN
Ticket in advance 7,800yen (inc VAT)
plus one drink charge at door of the venue

More informations at
英国音楽/VINYL JAPAN:03-3365-0910




以下は以前に公開された映像

新アルバムのEPK映像(Electric Press Kit:音声や映像をまとめた宣伝キット)