HOME > ニュース >

ゴーゴーズのフェアウェル・ツアーが終了、最終公演のアンコール映像がネットに、マイリー・サイラスのカヴァーも披露

2016/09/01 03:25掲載
The Go-Go's
The Go-Go's
米ガールズ・バンド、ゴーゴーズ(The Go-Go's)が今夏に行った“さよならツアー(フェアウェル・ツアー)”が、8月30日のロサンゼルス公演を最後に終了。最終公演のアンコールでは、まずマイリー・サイラス(Miley Cyrus)「Wrecking Ball」のカヴァーを披露し、その後に「Get Up And Go」「Head Over Heels」を演奏してコンサートを終えています。アンコール3曲を撮影したファン撮影の映像あり



ゴーゴーズは1985年に解散した後も、何度か再集結してライヴ・ツアーを行っており、また2001年にはオリジナルアルバムも発表しています。今回バンドは「結成から38年、私たちは最後のひとつとなるサマー・ツアーに向け準備しています」とのプレスリリースを発表し、フェアウェル・ツアーを行っていました。

メンバーは

・ベリンダ・カーライル(ヴォーカル)
・ジェーン・ウィードリン(ギタリスト)
・シャーロット・キャフィー(ギタリスト/キーボード奏者)
・ジーナ・ショック(ドラマー)

のクラシック・ラインナップの4人