HOME > ニュース >

ガンマ・レイ/ハロウィンのカイ・ハンセン 初ソロ・アルバムから新曲「Born Free」のミュージックビデオを公開

2016/08/02 18:10掲載(Last Update:2016/08/16 20:43)
Hansen & Friends / XXX - Three Decades in Metal
Hansen & Friends / XXX - Three Decades in Metal
ガンマ・レイ(GAMMA RAY)ハロウィン(Helloween)での活躍で知られるカイ・ハンセン(Kai Hansen)がHansen & Friends名義でリリースする初のソロ・アルバム『XXX - Three Decades in Metal』。新曲「Born Free」のミュージックビデオが公開。



アルバムは海外、日本では9月16日発売。日本盤限定ボーナストラック収録予定。リリース元は海外はearMUSIC、日本はワードレコーズ。

ハロウィンのメンバーとしてデビューを果たしてから30年。アルバム・タイトルが示す通り、カイが30年に亘って積み上げたヘヴィ・メタル愛をこの1枚に凝縮した30周年アニヴァーサリー・アルバムです。

レコーディングには、

・Alex Dietz (guitar player of Heaven Shall Burn) on bass
・Eike Freese (who already worked as engineer and co-producer with Hansen on thelast Gamma Ray album) on guitar
・Daniel Wilding (Carcass) on drum

らが参加。ワードレコーズによれば「ガンマ・レイよりはストレートなヘヴィ・メタルが特徴になっており、王道を追求しつつ、アグレッシヴに攻めたような楽曲が並ぶ」とのこと

以下は以前に公開された映像

リリース告知映像
●『XXX - Three Decades in Metal』

"Born Free"
"Enemies Of Fun" (featuring Ralf Scheepers & Piet Sielck)
"Contract Sun" (featuring Dee Snider & Steve McT as The Manger)
"Making Headlines" (featuring Tobias Sammet)
"Stranger In Time" (featuring Michael Kiske, Frank Beck, Tobias Sammet & Roland Grapow - guitar solo)
"Fire And Ice" (featuring Clementine Delauney, Marcus Bischoff, Richard Sjunnesson & Michael Weikath - guitar solo)
"Left Behind" (featuring Alexander Dietz & Clementine Delauney)
"All Or Nothing" (featuring Clémentine Delauney)
"Burning Bridges" (featuring Eike Freese)
"Follow The Sun" (featuring Hansi Kirsch & Tim Hansen - guitar solo)