HOME > ニュース >

<ロックの殿堂>式典 『第31回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム』 WOWOW放送日が8月14日に決定

2016/07/13 13:16掲載
WOWOW『第31回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム』
WOWOW『第31回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム』
今年<ロックの殿堂>入りを果たしたディープ・パープル(Deep Purple)チープ・トリック(Cheap Trick)シカゴ(Chicago)スティーヴ・ミラー(Steve Miller)N.W.A.の華麗なるセレモニーの模様がWOWOWで放送。『第31回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム』の放送日が8月14日(日)に決定しています。当日は、新たに殿堂入りした5組が繰り広げるスピーチや代表曲のパフォーマンスに加え、当日はデヴィッド・ボウイやグレン・フライのトリビュート・パフォーマンスも行われています。

●WOWOW『第31回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム』
8/14(日)よる6:00〜

 ロック・ミュージックの発展に多大な貢献をしたアーティスト、人物をたたえるロックンロール・ホール・オブ・フェイム=ロックの殿堂。第31回となった2016年は、ディープ・パープル、スティーヴ・ミラー、N.W.A.、シカゴ、チープ・トリックの5組が殿堂入りを果たし、4月8日にニューヨークのブルックリンにあるバークレイズ・センターで殿堂入りセレモニーが開催された。その華麗なるセレモニーの模様を放送する。式典はデヴィッド・バーン、キンブラ & ザ・ルーツがデヴィッド・ボウイの「フェイム」をファンキーにカバーする追悼パフォーマンスでスタート。新たに殿堂入りした5組が繰り広げる、それぞれの個性が際立つスピーチや代表曲のパフォーマンスは見逃せない。2016年に亡くなったグレン・フライにささげるシェリル・クロウ with グレイス・ポッター の「ニュー・キッド・イン・タウン」(イーグルス)の演奏含め、見どころ満載!

収録日:2016年4月8日
収録場所:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク バークレイズ・センター

<Performer部門>
■ディープ・パープル
[プレゼンター]ラーズ・ウルリッヒ
[演奏]「Hush」ディープ・パープル
   「Smoke on the Water」ディープ・パープル

■スティーヴ・ミラー
[プレゼンター]ダン・オーバック & パトリック・カーニー (ザ・ブラック・キーズ )
[演奏]「Rock'n Me」スティーヴ・ミラー
   「The Joker」スティーヴ・ミラー

■N.W.A.
[プレゼンター]ケンドリック・ラマー
[スピーチ]ドクター・ドレー、DJ・イェラ、MC・レン、アイス・キューブ

■シカゴ
[プレゼンター]ロブ・トーマス
[演奏]「Saturday in the Park」シカゴ
   「25 or 6 to 4」シカゴ

■チープ・トリック
[プレゼンター]キッド・ロック
[演奏]「I Want You to Want Me」チープ・トリック
   「Surrender」チープ・トリック

<ファイナル>
[演奏]「Ain't That a Shame」チープ・トリック with Guests

<デヴィッド・ボウイ トリビュート>
[演奏]「Fame」デヴィッド・バーン、 キンブラ & ザ・ルーツ

<グレン・フライ トリビュート>
[演奏]「New Kid in Town」シェリル・クロウ with グレイス・ポッター

<プリンス トリビュート>
[演奏]「While My Guitar Gently Weeps」プリンス with トム・ペティ、 ジェフ・リン & ダーニ・ハリスン(2004年 ロックンロール・ホール・オブ・フェイム より)

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/109042/