HOME > ニュース >

NHK BSプレミアム『ザ・プレミアム 寅さん、何考えていたの? 〜渥美清・心の旅路〜』 7月30日放送 

2016/06/07 15:57掲載
男はつらいよ 寅さん発言集
男はつらいよ 寅さん発言集
今も“寅さん”と慕われる渥美清が亡くなって20年。“寅さん”の名場面を随所に織り込みながら、俳句に渥美が込めた心情を親交のあった人々の証言から読み解く、NHK BSプレミアム『ザ・プレミアム 寅さん、何考えていたの? 〜渥美清・心の旅路〜』が7月30日(土)放送

●『ザ・プレミアム 寅さん、何考えていたの? 〜渥美清・心の旅路〜』
NHK BSプレミアム 7月30日(土)午後9時〜

今も“寅さん”と慕われる渥美清が亡くなって20年。その心のうちを解き明かす手がかりが残されている。折々に詠んだ220を越える俳句である。「お遍路が一列に行く虹の中」、「花道に降る春雨や音もなく」・・・俳号は風天(フーテン)。俳人・金子兜太は「ユーモア、哀愁、孤独…これは素顔の渥美さんのため息ではないか」と評した。番組では、“寅さん”の名場面を随所に織り込みながら、俳句に渥美が込めた心情を親交のあった人々の証言から読み解く。中でも注目されるのは古くからの友人で脚本家の早坂暁。俳人・尾崎放哉を演じたいという渥美の思いに応え、二人はシナリオハンティングの旅に出た。諸々の事情から映像化されなかった脚本は今も早坂の手元にある。かつて二人がたどった旅路を早坂と共に再訪し、晩年の渥美の心に迫る。

http://www4.nhk.or.jp/thepremium/