HOME > ニュース >

ザ・レヴォネッツが新曲「Junko Ozawa」のリリックビデオを公開、ゲーム音楽家・小沢純子に捧げた楽曲

2016/04/29 00:05掲載
The Raveonettes
The Raveonettes
デンマークのシューゲイズ/ガレージロック・デュオ、ザ・レヴォネッツ(The Raveonettes)が新曲「Junko Ozawa」のリリックビデオを公開。ドルアーガの塔、トイポップ、ディグダグII、スカイキッド、風のクロノアなどを手がけたゲームミュージックの作曲家・小沢純子に捧げた楽曲とのこと



デュオは、1年にわたって新曲を毎月発表する企画<Rave-Sound-Of-The-Month series>を2016年内に実施中。今回の新曲はその第4弾楽曲。この曲は日本でもiTunesやAmazonにて配信されています。

デュオはこの企画の楽曲を収めたアルバムを2017年2月頃にリリースする予定。クラウドファンディングサイトのPledgeMusicにてプレオーダーのキャンペーンが行われています。

●PledgeMusic内 ザ・レヴォネッツ・ページ
http://www.pledgemusic.com/projects/the-raveonettes-new-album

以下は以前に公開された映像

第3弾楽曲「EXCUSES」


第2弾楽曲「Run Mascara Run」


第1弾楽曲「This World is Empty (Without You) 」