HOME > ニュース >

『とんかつDJアゲ太郎』 とんかつ屋に存在する音でグルーヴは生まれるのか­?実証映像が公開

2016/04/10 21:36掲載
TVアニメ『とんかつDJアゲ太郎』
TVアニメ『とんかつDJアゲ太郎』
とんかつとDJに共通点を見出した、とんかつ屋の跡取り息子・勝又揚太郎が、1人前のDJ兼とんかつ屋を目指して奮闘する青春コメディ『とんかつDJアゲ太郎』(原案:イーピャオ、漫画:小山ゆうじろう)。TVアニメ化&コミックス6巻発売を記念して、作品の原点である「とんかつ屋とDJは同じなのか?」という命題を大真面目に実証するプロジェクト『TONE -CUTS GROOVE PROJECT』が始動。4月10日よりスタートするアニメ放映にあわせてミュージックビデオという形で映像が公開されています。

『とんかつDJアゲ太郎』は、2014年9月「少年ジャンプ+」創刊と同時に連載開始。4月10日よりTOKYO MXほかにてアニメ化されます。

今回、作品の原点である「とんかつ屋とDJは同じなのか、両者に同じグルーヴは存在するのか?」を実証すべく、サウンドアーティストの清川進也とコラボレーション。都内の老舗とんかつ店「すぎ田」と「とんき東高円寺支店」の全面協力の下、とんかつ屋に存在する”音” からグルーヴを創り出す『TONE-CUTS GROOVE PROJECT』に挑戦します。

映像は、とんかつを揚げる音やキャベツを切る音、そしてその音とシンクロした映像が織り成すものとなっており、またアニメ版の音楽を手掛ける藤原大輔(MU-STARS)のカメオ出演も話題です。

<動画の見どころ>
キャベツを切る音や、たまごを割る音など、とんかつ屋に存在する環境音が重なって、少しづつ音楽が構成されていきます。
動画では、DJのターンテーブルに見立てられた鍋・配膳など、「とんかつ屋」と「DJ」の共通点が映し出されています。上記以外にも、様々な「共通点」が散りばめられておりますので、ぜひご自身で発見頂きたいです!

この映像は以下の“とんかつ屋の音”で構成されています。

1.のれんを上げる音 / 2.引き戸を開ける音 / 3.ダクトの音 /
4.換気扇の音 / 5.冷蔵庫のコンプレッサーの音 / 6.チャンバーを閉めた音 /
7.冷蔵庫を開ける音 / 8.冷蔵庫を閉める音 / 9.割烹着をバサッと準備する音 /
10.キャベツを水洗いする音 / 11.皿を重ねる音 / 12.包丁を研ぐ音 /
13.ステンレスに肉を放り置く音 / 14.調理台にキャベツを気合と共に置く音 /
15.肉の塊をまな板の上に置く音 / 16.包丁の切れ味を確かめる音 / 17.ヒレ肉をまな板に置く音 /
18.ロース肉をまな板に置く音 / 19.包丁置きから包丁を取り出す音 /
20.キャベツをおもいっきり振り下した水切り音/ 21.しぶきが飛び散る音/
22.キャベツを豪快にむしる音 / 23.キャベツを真っ二つに切る音/
24.キャベツを千切りに備え小さく切り分ける音/ 25.キャベツを巧みに千切りする音 /
26.キャベツ超高速千切りの音 / 27.卵を割る音 / 28.卵を溶く音 / 29.小麦粉を準備する音 /
30.小麦粉を振る音 / 31.肉にまぶした小麦粉を落とす音 /
32.キッチンの角で卵を割る音 / 33.ボウルのふちで卵を割る音 / 34.卵が割れた殻から出てくる音 /
35.卵を片手で割る音 / 36.卵がボウルの底に落ちる音 / 37.泡立て器とボウルが擦れる音 /
38.パン粉の入ったステンレス容器をキッチンに置く音/
39.パン粉が舞い上がる音/40.パン粉を振るう音/41.パン粉をすくう音/
42.パン粉を肉にまぶす音/43.まぶしたパン粉を肉にしっかりつける音/44.パ­ン粉を継ぎ足す音/
45.肉を切り分ける音/46.切り分けた肉を重ねていく音/47.肉をハカリに置く­音/
48.肉の重さをハカリで量る音/49.肉をリズミカルに卵にくぐらす音/50.余分­な脂身をそぎ落とす音/
51.ガス栓をひねる音/52.ガスをつける音/53.炎が付く音/54.油の温度が­上がりパチパチする音/
55.油にとんかつを投入する音/56.ヒレ肉を揚げる音/57.ロース肉を揚げる音­/
58. 油の中の肉を箸でひっくり返す音/59.揚げ始めの音/60.優しく揚げる音/
61.揚げ終盤の音/62.油の中にある揚げカスを網で取る音/63.網を元あったと­ころに戻す音/
64.とんかつを油から取り出す音/65.取り出したとんかつを油きりバットの上に置­く音/66.ロースかつを切る音/
67.ヒレかつを切る音/68.湯呑みを提供する音/69.からしを混ぜる音/
70.キャベツを皿に盛り付ける音/71.皿にとんかつを置く音/
72.とんかつ定食を提供する音/73.店主の「はい!」という一声/
74.店主の「お待ちどお様でした」という一声/75.ソースをかける音/76.生唾­を飲む音/
77.熱い白飯をハフハフ食べる音/78.とんかつにかぶりつく音/79.キャベツを­口に放り込む音/
80.白菜の漬物をかじる音/81.キュウリの漬物をかじる音/
82.味噌汁を飲んだ後の吐息音/83.食事を終えた後の「はぁ〜」という声/
84.とんかつを食べてその美味しさに唸る声





以下は以前に公開されたアニメ版の映像

プロモーションビデオ第1弾


プロモーションビデオ第1弾


アフレコ映像
●TVアニメ『とんかつDJアゲ太郎』

2016年4月よりTOKYO MXほかにて放送スタート!
TOKYO MX 4月10日より、毎週日曜22:15〜
読売テレビ 4月11日より、毎週月曜25:59〜
中京テレビ 4月12日より、毎週火曜26:57〜 ※初回放送は27:27〜
BS11 4月12日より、毎週火曜27:15〜
※放送日時は予告なく変更になる可能性があります。

※番組公式サイト
http://tonkatsudj.tokyo/

<STORY>
東京・渋谷の片隅にある一軒のとんかつ屋「しぶかつ」の3代目・勝又揚太郎は、家業のとんかつ屋を手伝っているものの、本腰を入れることもなく、日々をダラダラ過ごしていた。そんなある日の閉店間もない頃、出前を任された揚げ太郎が届けた場所は、1軒のクラブだった!町内会の盆踊り大会よりも自由度が高く、ストレスフリーな空間の虜になったアゲ太郎は、クラブカルチャーにどっぷりとつかり始める中、とんかつ屋とDJの共通点を発見し…!?

<STAFF>
原案:イーピャオ・小山ゆうじろう(「少年ジャンプ+」連載)
監督:大地丙太郎
音楽:藤原大輔(MU-STARS / MU-STAR GROUP)
アニメーション制作:スタジオディーン">

<CAST>
☆勝又揚太郎 CV:山下大輝
渋谷にあるとんかつ屋「しぶかつ」の三代目。なんとなく家業を手伝っていたが、ある日出前を頼まれたきっかけで、クラブと出会い…。

☆勝又揚作 CV:石井康嗣
「しぶかつ」の2代目。揚太郎に厳しくとんかつ道を指南する。

☆忍堀修吾 CV:津田健次郎
「しぶかつ」に出入りしているおしぼり業者「笹塚おしぼり産業」の従業員。夜はクラブ通いに明け暮れ、ナンパが趣味。

☆DJオイリー CV:藤原啓治
渋谷のクラブを中心に活動するDJ。油が好物。

☆服部苑子 CV:M・A・O
スタイリストの見習いの女の子。

☆溝黒五郎 CV:松山鷹志
渋谷にあるレコード店「Digger’s」の店主。極度の女性嫌い。

☆DJビッグマスターフライ CV:茶風林
クラブカルチャー黎明期から活躍するアメリカを代表する伝説のDJの一人。「マンハッタンの大魔神」の異名を持つ。

(c) イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・とんかつDJ製作委員会