HOME > ニュース >

中野サンプラザ 1万人収容のアリーナ施設へ 中野区が再整備案を発表

2016/03/23 13:38掲載(Last Update:2016/03/23 13:39)
中野サンプラザ
中野サンプラザ
中野区が中野サンプラザや区役所一帯の再整備案「区役所・サンプラザ地区再整備実施方針(案)」を発表。最大収容人数1万人を目標とし、コンサートのほかスポーツイベントや展示会などにも使用できるよう、アリーナ部分を組み込んだ施設を新たに設けることを明らかにしています。現在の中野サンプラザの収容人数は2222人のため、約4.5倍の規模となる予定。このほか、オフィスやホテル、マンションなどの多機能複合施設も設ける計画です。再整備案では2025年度の完成を目指すと説明しています

資料は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/102500/d022312.html

サンプラザはどうなる?あーニャンです。昨日、中野区長の定例記者会見がありました。1番の注目は今、中野サンプラザと区役所がある場所がこれからどうなっていくのか、というところです。今朝の新聞でご覧になられた方もいるかと思いますが、何と、1万...

中野区役所さんの投稿 2016年3月22日