HOME > ニュース >

ソニー 耳を塞がずに首にかけるだけで耳元で音が聴こえるハンズフリー・ヘッドホン・プロトタイプ「N」を<SXSW>で初公開、映像あり

2016/03/17 00:46掲載
Future Lab Program N
Future Lab Program N
ソニーが、耳を塞がずに首にかけるだけで耳元で音が聴こえるハンズフリー・ヘッドホン・プロトタイプ「N」を、オースティンで開催されているイベント<SXSW Interactive>にて初公開。

この「N」は、「耳を塞ぐことなく、ハンズフリーで音楽や音声による情報をインタラクティブに楽しめることをコンセプトとした、新たなユーザーインターフェース」(ソニー・プレスリリースより)で、ソニーがオープンな環境で新たな技術・研究開発を行なうプログラム「Future Lab Program」の第1弾。

「N」では、音の聞こえ方(定位)を調整する技術(VPT)を使い、まるで耳元にスピーカーがあるような感覚で音が聴こえるとのこと。なお、このプロトタイプには補助的なオープンイヤーイヤフォンも同梱されているようです。

ソニーによるティーザー映像に加え、PC Magが<SXSW>で取材したデモ&インタビュー映像も公開されています









●「Future Lab Program」公式サイト
http://www.futurelab.sony.net/