HOME > ニュース >

ジーザス・ジョーンズが15年ぶりの新アルバムを11月リリース

2016/03/13 23:44掲載
Jesus Jones
Jesus Jones
ジーザス・ジョーンズ(Jesus Jones)が15年ぶりの新アルバムを海外で11月に発売する予定。スタジオアルバムの発表は2001年の『London』以来。5月にはEPのリリースも海外で予定されています。

フロントマンのマイク・エドワーズは「またジーザス・ジョーンズのアルバムを書くとは思わなかった。けど、ライブ演奏で戻っている今、創造力をかき立てられるとき、曲は自然とできるものです。なにもプレッシャーもなく、私はこのプロセス全体を楽しんでいます」とコメントしています。

バンドはアルバム・リリースを祝うため、発売と同月の11月に英国でコンサートを開催することも発表しています。

バンドには2014年にオリジナル・メンバーのドラマー、ジェン(Gen)が17年ぶりに復帰、オリジナル・ラインナップが復活しています。

Gig news! our November tour, to celebrate the new album, just keeps growing! We're delighted to tell you we're heading...

Jesus Jonesさんの投稿 2016年3月12日


GIG UPDATES!So - this year is starting to look pretty busy, isn't it? EP in May, the album in November, and we have a...

Jesus Jonesさんの投稿 2016年3月1日

Jesus Jones:

Mike Edwards – Guitar, Vocals
Jerry De Borg – Guitar, backing vocals
Alan Doughty – Bass, backing vocals
Iain Baker – Keyboards, samples
Simon “Gen” Matthews – Drums, sequences.