HOME > ニュース >

石原さとみ主演のNHK連続テレビ小説『てるてる家族』がNHK BSプレミアムにて4月より再放送

2016/03/12 01:49掲載
連続テレビ小説 てるてる家族 総集編
連続テレビ小説 てるてる家族 総集編
2003年度下半期に放送された、石原さとみ主演のNHK連続テレビ小説『てるてる家族』(全150回)がNHK BSプレミアムにて再放送決定。4月11日(月)より、毎週月曜日から土曜日午前7時15分〜放送

●NHK連続テレビ小説『てるてる家族』
放送期間:2003年〜2004年(全150回)

作家、作詞家のなかにし礼の妻とその家族がモデル。戦後から昭和40年代の大阪府池田市を舞台に、4人の娘たちを見事に育てていく肝っ玉母さんと、家族の夢と笑いと涙の日々を、懐かしの昭和歌謡にのせて届ける「踊る朝ドラ」。4人姉妹は岩田春子を紺野まひる、夏子を上原多香子、秋子を上野樹里、冬子を石原さとみ、父を岸谷五朗、母を浅野ゆう子が演じた。語りは末娘役の石原が担当した。

[主な出演者]
石原さとみ、岸谷五朗、上原多香子、森口博子、大村崑、藤村志保、浅野ゆう子、紺野まひる、上野樹里、でんでん

[スタッフ]
原作:なかにし礼
脚本:大森寿美男
音楽:宮川泰、RYTHEM

☆公式ダイジェスト映像
http://cgi2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009010496_00000