HOME > ニュース >

元ガンズ・アンド・ローゼズのイジー・ストラドリン、ガンズ再結成ライヴ&新曲レコーディング参加を否定

2016/03/02 04:17掲載
Guns N’ Roses
Guns N’ Roses
ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N’ Roses)イジー・ストラドリン(Izzy Stradlin)が「現時点では4月に行われるガンズのいずれのライヴでもプレイしない」と米ローリングストーン誌のメールインタビューで答えています。

米ローリングストーン誌は、「@IzzyStradlin999」というツイッター・アカウントが先日開設され、ネットで“イジー本人なのか?”と話題を集めたことについても尋ねており、「俺のツイッターアカウントに問題があるみたいなのは知っているけど、それは俺だ。ツイッターアカウントを作った」と返答を貰っています。

イジーはこのアカウントで、「現時点では4月に行われるガンズのライヴに俺は関与しない」と先日にツイートしていました。

また、イジーは同誌に対して「俺がガンズのレコーディングに関わっているという多くの推測があったけど、その多くが誤報だ。俺はガンズの誰ともスタジオ・レコーディングを行っていないことを明確しておきたい。現時点では俺はライヴにも関係していない」といった内容も述べており、一部で言われていたガンズの新曲レコーディングに参加している噂を否定しています。

イジーはツイッター・アカウントで「今日はこれをレコーディングした」というコメント付きでジョナサン・エドワーズ「Sunshine」のカヴァー映像を公開しており、イジーがガンズのレコーディングに参加していると噂されていたため、この曲をガンズがレコーディングしたのでは?と言われていました。