HOME > ニュース >

パコ・デ・ルシアのドキュメンタリー『Paco de Lucia: A Journey』が日本公開決定

2016/02/27 23:41掲載(Last Update:2016/04/13 23:35)
パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト
パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト
スペインが生んだ天才ギタリスト、パコ・デ・ルシア(Paco De Lucia)の苦悩と歓喜に彩られた軌跡をたどるドキュメンタリー映画『Paco de Lucia: A Journey』が日本公開決定。『パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト』の邦題で7月よりBunkamura ル・シネマほか全国で公開されます。

本作は、7歳でギターを手にしてから最後のアルバムとなった“Cancion Andaluza”まで、60年間の軌跡を辿るドキュメンタリー。監督クーロ・サンチェスはパコの実の息子であり、プロデューサーのルシア・サンチェス・バレラと脚本の共同執筆者カシルダ・サンチェスは監督の姉妹。今まで誰にも見せてこなかった天才ギタリストの、人生、政治、芸術、孤独に対する深遠な考えを、プライベートな素顔とともに余すところなく映し出します。

その圧倒的なテクニックによって生み出される官能的で華麗なる旋律、生き様に刻まれた栄光と挫折を、カルロス・サンタナ、チック・コリアをはじめとするレジェンドたちのインタビューと貴重な映像でつづったドキュメンタリー作品です。

以下は海外版トレーラー映像


●映画『パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト』
7月、Bunkamuraル・シネマ他、全国順次ロードショー!

監督:クーロ・サンチェス
出演:パコ・デ・ルシア、チック・コリア。カルロス・サンタナ、ジョン・マクラフリン

原題:PACO DE LUCIA A JOURNEY
2014年 / スペイン映画 / 90分 / (c) Ziggurat Films

日本語字幕:原田りえ
配給:RESPECT(レスぺ)
宣伝協力:Lem
後援:スペイン大使館 / セルバンテス文館センター東京 / 一般社団法人日本フラメンコ教会

☆公式サイト
http://www.pacodelucia.jp