HOME > ニュース >

アンドリューW.K.がアリス・クーパー、Fun.のネイト・ルイスがラズベリーズ、ニーコ・ケースがロギンス&メッシーナをカヴァー

2016/02/27 01:38掲載
Vinyl [HBO]
Vinyl [HBO]
アンドリューW.K.(Andrew W.K.)アリス・クーパー(Alice Cooper)を、Fun.ネイト・ルイス(Nate Ruess)がラズベリーズを、ニーコ・ケース(Neko Case)ロギンス&メッシーナ(Loggins and Messina)をカヴァー。試聴可。いずれも、マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)ミック・ジャガー(Mick Jagger)が製作した70年代の音楽シーンを描いたドラマ『Vinyl』のEPシリーズに提供した楽曲。

このEPシリーズはサウンドトラック・アルバムとは別にリリースされる作品で、エピソードに登場する楽曲やそのエピソードにインスピレーションを与えた楽曲をフィーチャーしています。放送2日前の金曜よりデジタル配信がスタートします。

今回のカヴァー音源はEP『VINYL: Music from the HBO Original Series, Vol. 1.3』に収録。日本でもiTunesやAmazonにてデジタル配信されています。EPは5曲入り。以下で全曲フル試聴可

01 Nate Ruess: "I Wanna Be With You" (The Raspberries)


02 Milk Carton Kids: "Simone" (England Dan and John Ford Coley)


03 Andrew W.K.: "I Love the Dead" (Alice Cooper)


04 Nasty Bits: "What Love Is" (Rocket From the Tombs)


05 Neko Case: "Danny’s Song" (Anne Murray/Loggins & Messina)
●『VA / VINYL: Music from the HBO Original Series, Vol. 1.3 EP』

01 Nate Ruess: "I Wanna Be With You" (The Raspberries)
02 Milk Carton Kids: "Simone" (England Dan and John Ford Coley)
03 Andrew W.K.: "I Love the Dead" (Alice Cooper)
04 Nasty Bits: "What Love Is" (Rocket From the Tombs)
05 Neko Case: "Danny’s Song" (Anne Murray/Loggins & Messina)