HOME > ニュース >

J・ガイルズ・バンドのピーター・ウルフがソロ新曲「Wastin' Time」を公開

2016/02/25 01:47掲載(Last Update:2016/03/01 04:18)
Peter Wolf / A Cure for Loneliness
Peter Wolf / A Cure for Loneliness
J・ガイルズ・バンド(J. Geils Band)で知られるピーター・ウルフ(Peter Wolf)がソロ新曲「Wastin' Time」を公開。この曲は新ソロ・アルバム『A Cure for Loneliness』に収録。発売は海外で4月8日。リリース元は新たに移籍したConcord Records。



または




ソロ・スタジオ・アルバムの発表は2010年の『Midnight Souvenirs』以来、6年ぶり。アルバムは全12曲入りで、うち9曲がウルフ自身によって書かれた新曲、そして3曲がグラミー賞/アカデミー賞の受賞経験もあるソングライターのウィル・ジェニングス(Will Jennings)とウルフの共作です。

アルバムにはJ・ガイルズ・バンド「Love Stinks」をブルーグラス・スタイルにリ・ワークしたナンバー「It's Raining」も収録。このリ・ワーク・ヴァージョンはR&B/ソウル・シンガーのドン・コヴェイとの共作。ウルフはもともと、ボビー・ウーマックとのデュエット曲としてこのリ・ワーク曲を発表する予定でしたが、ウーマックが亡くなったため、その計画は実現できずに終わったとのこと。
●『A Cure for Loneliness』

1. Rolling On
2. It Was Always Easy To Find An Unhappy Woman
3. Peace Of Mind
4. How Do You
5. Fun For a While
6. Wasting Time
7. Some Other Time, Some Other Place
8. It s Raining
9. Love Stinks
10. Mr. Mistake
11. Tragedy
12. Stranger