HOME > ニュース >

老舗からネットレーベルまで、90年代を起点に現在までを整理・考察する『クラブ / インディ レーベル・ガイド』が発売

2016/02/24 02:00掲載(Last Update:2016/02/24 02:01)
クラブ / インディ レーベル・ガイド
クラブ / インディ レーベル・ガイド
名盤の背後に名レーベルあり。老舗からネットレーベルまで、90年代を起点に現在までを整理・考察するインディ・レーベル・ガイドが登場。『クラブ / インディ レーベル・ガイド』はELE-KING BOOKSから3月9日発売予定。XLからメキシカン・サマーまで、モダン・ラヴからPAN、ドリーム・カタログまで。サブスク時代の“レーベル聴き”ガイドです。
●『クラブ / インディ レーベル・ガイド』
松村正人 (著)

以下、インフォメーションより

時代を築くのはアーティストや音だけではない。
名盤・奇盤、そしてさまざまな音楽ムーヴメントの背後には、歴史的な瞬間をつくったレーベルが多数存在している。
その存在や流れを押さえることは、いまだ知らなかった素晴らしい音楽に出会うためのひとつの近道にもなるだろう。
ということで、何でも聴ける時代だからこそ知っておくと得をする“レーベル聴き"のススメ!
90 年代を起点として、インディ・ロックからダンス・ミュージックまで、アンダーグラウンドからエスタブリッシュメントまで、
シーンをつくってきた重要レーベルを一冊かけて整理・考察します。
ネット・レーベルをふくめ、2010 年代にあまた勃興したレーベル群もきっちりフォロー。スミマセン、定額じゃ網羅しきれないかもね!

■レーベル紹介
■代表作レヴュー
■重要アーティスト・ファイル

※内容はお断りなく変更する場合がございます