HOME > ニュース >

円谷プロのオムニバスホラー『恐怖劇場アンバランス』 Blu-ray BOXのトレーラー映像が公開

2016/02/19 13:40掲載
恐怖劇場アンバランス
恐怖劇場アンバランス
円谷プロが大人に向けて“真の恐怖”を描いた本格オムニバスホラー『恐怖劇場アンバランス』。Blu-ray BOXのトレーラー映像が公開。発売は3月9日

また今回、映像特典が明らかになり、熊谷健(プロデューサー)、満田かずほ(監督)、山際永三(監督)らの新規撮り下ろしスタッフインタビューのほか、ノンテロップED、新番組予告、第1話の­予告も収録。さらに、エンディングで不気味に光学合成されていた、あの"猫"の素材映像まで­収録。アンバランス・ゾーンの主だった"猫"の、本当の姿が明らかになる!?



『恐怖劇場アンバランス』は円谷プロダクションが制作、1973年1月から4月にフジテレビ系で放送された全13話の特撮テレビドラマ作品。

日常や常識のバランスが崩れた不可解で理不尽な恐怖を描いた本作は、1970年に制作されたものの、その衝撃的な内容から放送まで3年間お蔵入りになってしまったといわれる伝説のドラマ。

演出は鈴木清順、藤田敏八、神代辰巳ほか日本映画を代表する監督が担当。脚本は小山内美江子、市川森一ら、出演者には演劇界から唐十郎、そしていまや舞台演出家として名高い蜷川幸雄や作家の野坂昭如らが名を連ねています。解説は青島幸男が担当。





●『恐怖劇場アンバランス』Blu-ray BOX
発売日:2016年3月9日(水)
価格:30,000円(税込32,400円)
BSZS10006/COLOR/約650分/Blu-ray4枚組 (予定)/モノラル/4:3/全13話収録
発売元:株式会社 円谷プロダクション
販売元:東映株式会社 東映ビデオ株式会社
お問い合わせ先:東映ビデオお客様相談窓口 TEL.0120-1081-46
※商品仕様は予告なく変更となる場合がございます。

(1973年1月〜4月 フジテレビ系にて放送)

<各話 主な出演者・スタッフ>
・第1話「木乃伊(みいら)の恋」
原作:円地文子/脚本:田中陽造/監督:鈴木清順
主な出演者:渡辺美佐子、浜村純、大和屋竺、川津祐介

・第2話「死を予告する女」
脚本:小山内美江子/監督:藤田敏八
主な出演者:蜷川幸雄、財津一郎、名古屋章、楠侑子

・第3話「殺しのゲーム」
原作:西村京太郎/脚本:若槻文三/監督:長谷部安春
主な出演者:岡田英次、石橋蓮司、田中春男、春川ますみ

・第4話「仮面の墓場」
脚本:市川森一/監督:山際永三
主な出演者:唐十郎、早川保、三谷昇、橋爪功、緑魔子

・第5話「死骸(しかばね)を呼ぶ女」
脚本:山崎忠昭/監督:神代辰巳
主な出演者:和田浩治、穂積隆信、新井茂子、小林昭二

・第6話「地方紙を買う女」
原作:松本清張/脚本:小山内美江子/監督:森川時久
主な出演者:夏圭子、山本圭、吉野よし子、井川比佐志

・第7話「夜が明けたら」
原作:山田風太郎/脚本:滝沢真里/監督:黒木和雄
主な出演者:西村晃、山本麟一、夏珠美、花沢徳衛

・第8話「猫は知っていた」
原作:仁木悦子/脚本:満田かずほ/監督:満田かずほ
主な出演者:島かおり、水木襄、吉川満子、原保美

・第9話「死体置場(モルグ)の殺人者」
脚本:山浦弘靖/監督:長谷部安春
主な出演者:久富惟晴、西尾三枝子、野坂昭如、中原早苗

・第10話「サラリーマンの勲章」
原作:樹下太郎/脚本:上原正三/監督:満田かずほ
主な出演者:梅津栄、富士真奈美、中丸忠雄、津島恵子

・第11話「吸血鬼の絶叫」
脚本:若槻文三/監督:鈴木英夫
主な出演者:勝呂誉、谷口香、中井啓輔、弓恵子

・第12話「墓場から呪いの手」
脚本:若槻文三/監督:満田かずほ
主な出演者:山本耕一、松本留美、牧紀子、入川保則

・第13話「蜘蛛の女」
脚本:滝沢真里/監督:井田 探
主な出演者:八代万智子、真理アンヌ、大泉滉、佐々木功