HOME > ニュース >

重力波のデータから楽曲を制作、ペンギン・カフェのアーサー・ジェフスがオリジナル曲「Black Hole 5.0」を公開

2016/02/19 03:46掲載
Black Hole 5.0 - music by Arthur Jeffes
Black Hole 5.0 - music by Arthur Jeffes
重力波のデータから楽曲を制作。ペンギン・カフェ・オーケストラ(Penguin Cafe Orchestra)の創設者サイモン・ジェフスの息子で、ペンギン・カフェ(Penguin Cafe)でも活躍する英国の音楽家アーサー・ジェフスがオリジナル曲「Black Hole 5.0」を公開しています。

アーサーは、NASAの天体物理学者Samaya Nissankeの協力を得て、米国の研究施設LIGOが世界で初めて検出した重力波のデータからオリジナルの楽曲を制作しています。

今月、世界で初めて検出に成功したのは、地球から13億光年離れた2つの巨大なブラックホールの合体によって発生した重力波。今回の曲目にもブラックホールが登場しています。

以下でリスニング可



以下は検出された重力波を音に変換したもの