HOME > ニュース >

メイヴィス・ステイプルズが新曲「Jesus Lay Down Beside Me」を公開、ニック・ケイヴ作

2016/02/18 00:10掲載(Last Update:2016/02/19 02:59)
Mavis Staples / Livin' on a High Note
Mavis Staples / Livin' on a High Note
メイヴィス・ステイプルズ(Mavis Staples)が新曲「Jesus Lay Down Beside Me」を公開。試聴可。この曲のソングライティングはニック・ケイヴ(Nick Cave)が担当。新アルバム『Livin' on a High Note』に収録されます。発売は海外で2月19日。リリース元はAnti- records。



プロデュースは、女優ズーイー・デシャネル(Zooey Deschanel)とのデュオ、シー&ヒム(She & Him)でも活躍するシンガーソングライターのM.ウォード(M. Ward)。ソングライティングにはニック・ケイヴ(Nick Cave)ボン・イヴェール(Bon Iver)ジャスティン・ヴァーノン(Justin Vernon)tUnE-yArdsベン・ハーパー(Ben Harper)ニーコ・ケース(Neko Case)アーロー・ブラック(Aloe Blacc)らが参加しています。

アルバムは全12曲入り。

以下は以前に公開された音源

「Action」


「Dedicated」


「High Note」
●『Livin' on a High Note』

※()内はソングライティング担当

01 Take Us Back (Benjamin Booker)
02 Love and Trust (Ben Harper)
03 If It's a Light (The Head & the Heart)
04 Action (tUnE-yArds)
05 High Note (Valerie June)
06 Don't Cry (M. Ward)
07 Tomorrow (Aloe Blacc/John Batiste)
08 Dedicated (Justin Vernon/M.Ward)
09 History Now (Neko Case)
10 One Love (Son Little)
11 Jesus Lay Down Beside Me (Nick Cave)
12 MLK Song (M. Ward / Martin Luther King)