HOME > ニュース >

漫画家・浦沢直樹に半年間密着 テレビ東京『Crossrord 漫画家 浦沢直樹』が2月20日放送

2016/02/16 01:43掲載
浦沢直樹
浦沢直樹
『YAWARA!』『MONSTER』『20世紀少年』など、数々のヒット作を生み出してきた漫画家・浦沢直樹に半年間密着。テレビ東京『Crossrord 漫画家 浦沢直樹』が1時間スペシャルとして2月20日(土)夜10時から放送されます。

テレビ東京『Crossrord』は、様々な分野で活躍する、毎回一人(一組)の“挑戦し続ける人”を紹介。チャレンジし続ける人を応援する“応援ドキュメンタリー”番組です。

予告映像


●テレビ東京『Crossrord 漫画家 浦沢直樹』
2月20日(土)夜10時放送

『YAWARA!』『MONSTER』『20世紀少年』など、数々のヒット作を生み出してきた漫画家・浦沢直樹(56歳)。コミックスの売上げは累計1億部を突破。現代の手塚治虫とも称されるほど、漫画界に大きな影響を与えている。浦沢がこれまでに描いた原稿は、実に3万枚以上。今年1月、画業33周年の集大成として人生初の個展に挑む。半年間の密着でカメラが捉えたのは、いっさいの妥協を許さない姿。がむしゃらに突き進む、浦沢直樹の知られざる素顔に迫る。

彼は、どんな道を歩んでいくのだろう…。

http://www.tv-tokyo.co.jp/crossroad/