HOME > ニュース >

スカンク・アナンシーのスキンがイタリアンブランド、シスレーの今シーズンの顔に抜擢

2016/02/12 17:16掲載
SISLEY16SS - Skin
SISLEY16SS - Skin
英バンドのスカンク・アナンシー(Skunk Anansie)を率いるスキンヘッドの女性シンガー、スキン(Skin)がイタリアンブランド、シスレーの今シーズンの顔に抜擢。

スキンことデボラ・アン・ダイアーは、イタリアのオーディオ番組『X Factor It』でも成功を収めるなど、イタリアでも人気です。





以下、プレスリリースより

スター発掘人気テレビ番組「X Factor Italy」で華々しい成功をおさめたばかりの
イギリスのロック歌手「スキン」がSISLEY16SSの顔に大抜擢!

誰にも縛られず、独創的で、反逆的なDeborah Anne Dyer(本名デボラ・アン・ダイアー ※通称「スキン」) が2016SSのシスレーの新たな顔として選ばれたのはごく自然な成り行きだった。イタ リアで最も人気のあるロックバンドの一つ「Skunk Anansie(スカンクアナンシー)」のリードボーカルであるスキンは、まさにこのブランドの持つ雰囲気を体現している。女性らしい妖艶さ、エネルギー、野性的な雰囲気が個性的かつ刺激的に、そして信じられないほど強烈に融合されたスタイルはトレンド、ロック、洗練、最先端という言葉を超越している。

「シスレーのようなブランドが広告キャンペーンに自分のような人間を選ぶのはとても勇気がいることだったと思うわ。被写体の本質を捉える撮影のコンセプトも好き。私はロック歌手、ムーブメン トとエナジーこそ私の本質なの。」

この広告の撮影は写真家のFederico De Angelis(フェデリコ・デ・アンジェリス)によって写真ボックスの中で行われた。人が本当の自分の内面や気持ちを開放して、一切のフィルターをかけずに自由に感情を表現できる空間である。今回の撮影のスキンの共演者は、ミック・ジャガーと「英雄夢語り」を発表したデヴィッド・ボウイ (共に70年代の時点) を中性的に混ぜたようなモデル・Reuben Ramacher (ルーベン・ラマッチャー)であったが、自撮りに近い撮影現場から漏れてくる音からは終始スキンと彼のリアルな感情が飛び交っていた。結局、ステージ上でも私生活でも常にスキンには「オリジナリティーのある」人生ストーリーや一切フィルターのかかっていない生き方という個性があるのだ。彼女の歌やステージでの存在感から強烈に伝わって来る人々を奮い立たせる強い感情が写真にもはっきりと表れている。彼女自身が「今回の写真の中で私は本当の自分になれたわ。皮肉的で、クレイジーで、過激で、おかしなやつ。そう、それがスキンよ。」と言ったように、この写真の臨場感はこんな彼女の自由で気持ちの良い精神がそのまま表現されている。スキンは以前から光沢があるものからくすんだものまで、好んでブラックを着ているが、前々からずっとシスレーのスタイルの特徴であったのがこのカラー、すなわち「ブラック」である。

「前々から男女のスタイルの壁を変えてしまうようなこのスタイルが好きなの。私がバンド“ブロンディ”のデボラー・ハリーやパティ・スミス、グレイス・ジョーンズのような女性たちに影響を受けているのにも関係していると思う。私って男物のスーツを女性らしくカットして着たり、セクシーなランジェリードレスを着てハイヒールを履くのが好きなのよね。」

シスレーの16SSのキャンペーンモデルが決定!!今回はイタリアのスター発掘番組「X Factor It」で成功をおさめたイギリスのロック歌手・通称「スキン」です。彼女をボーカルにしたバンド「スカンクアナンシー」のデビューアルバムは英国アルバムチャート8位を、翌年にリリースした2ndアルバムは9位を獲得し、オーストラリアやヨーロッパでも大ヒットとなりました。今後情報発信をしていきますのでぜひお楽しみに。

Posted by SISLEY 公式ページ (ファッションブランド) on 2016年2月3日