HOME > ニュース >

元キッス エース・フレーリーの新アルバムは初のカヴァー集、ポール・スタンレーも参加、クリームのカヴァーが試聴可

2016/02/11 16:54掲載(Last Update:2016/02/11 20:25)
Ace Frehley
Ace Frehley
キッス(KISS)のギタリスト、エース・フレーリー(Ace Frehley)の新アルバムは初のカヴァー・アルバム。盟友ポール・スタンレー(Paul Stanley)も参加した『Origins Vol. 1』を海外、日本で4月15日に発売。スタジオ・アルバムの発表は2014年の『Space Invader』以来。

アルバムは全12曲で、キッス、クリーム、ジミ・ヘンドリックス、ローリング・ストーンズ、フリー、シン・リジィ、レッド・ツェッペリン、ザ・キンクスなどを取り上げています。

フリー「Fire and Water」のカヴァーにはポール・スタンレーが参加、2人がレコーディングをともにするのは18年ぶり。このほか、スラッシュ(Slash)パール・ジャム(Pearl Jam)マイク・マクレディ(Mike McCready)リタ・フォード(Lita Ford)ジョン5(JOHN 5)らがゲスト参加しています。

キッスのカヴァーは3曲。そのうち2曲はキッス時代にエースが作曲と作詞を担当した「パラサイト」と「コールド・ジン」。ともにスタジオ音源では、ジーン・シモンズがヴォーカルを担当していましたが、本作ではエースが歌うヴァージョンが聴けます。残りの1曲は、「ロック・アンド・ロール・ヘル」。この曲は、『クリーチャーズ・オブ・ザ・ナイト〜暗黒の神話』に収録されていますが、このアルバムの制作・発売当時エースはキッスを事実上脱退しており、作曲にもレコーディングにも関わっていません。

現在、クリームのカヴァー「White Room」が聴けます

●『Origins Vol. 1』

1. "White Room" (Cream)
2. "Street Fighting Man" (Rolling Stones)
3. "Spanish Castle Magic," feat. John 5 (Jimi Hendrix)
4. "Fire and Water," feat. Paul Stanley (Free)
5. "Emerald," Slash (Thin Lizzy)
6. "Bring It on Home" (Led Zeppelin)
7. "Wild Thing," feat. Lita Ford (The Troggs)
8. "Parasite," feat. John 5 (Kiss)
9. "Magic Carpet Ride" (Steppenwolf)
10. "Cold Gin," feat. Mike McCready (Kiss)
11. "Till the End of the Day" (Kinks)
12. "Rock and Roll Hell" (Kiss)